代表挨拶

message

木と共に歩み続ける東亜グループ

代表取締役社長 小畑 雅義

東亜グループの中核、東亜林業株式会社は昭和31年、木材の生産、販売、製材業を営業目的として創立し、その後「社会に貢献する企業体」をめざして住宅用木材部門のみならず、割り箸部門、産業車輌部門への事業展開を図り、今日を迎えております。 この間、高度成長の波に乗り順調に業績を伸ばした時期もあれば、景気の低迷で大変厳しい経営環境の時期もございましたが、当社は何時の時代も、常に積極的に事業や収益構造の再構築に取り組み徹底した業務改善や企業体質の強化等を通じて、お客様のご期待とニーズにしっかりとお応えすべく製品やサービスの向上に努めて参りました。 これからも私ども東亜グループ一同は、さらなる品質の向上を目指し、たゆみない努力を重ねてまいる決意でございます。 今後とも一層のお引き立て、ご支援を賜りますよう心からお願い申し上げます。

気になるシリーズ

資料

ページ上部へ戻る